戸建て・空き家売却をお考えの方へ

老朽化した戸建てでも売却できます

日本では新築の人気が高いため、築年数の古い戸建てをそのまま売るのは決して簡単ではありません。しかし売り方によっては古い家でも売れます。横浜では古い家にも需要があり、その建物が利用できる状態であれば家そのものを買いたいと考える方がおり、家付きの土地という売り方であれば立地や価格などの条件によっては、家よりも土地そのものを買いたいと考える方に興味を持ってもらえるので、古い家でも諦めないでください。

戸建ての売却でお悩みの方へ

  • 築50年以上でも売れるのかな…
  • 売りたいけれどローンが残っている
  • 売る方法が分からない
  • 郊外の物件も売れるのかな...

当社買取物件

img09

弊社は築50年以上の物件も買取しております

日本は新築の人気が高く、築年数の古い戸建てを売ることは決して簡単ではありません。弊社は宅建業のほかに建築業の免許を取得しているため、単に築古物件を買取するだけではなく、他社より高く買い取ることができます。

ローンが残っている方へ

img09

アンダーローンとは

ローンの残高が不動産の売却価格を下回ることを「アンダーローン」といいます。アンダーローンの場合は、住宅ローンを完済できるので売却することに問題はありません。しかし家を売るときには様々な費用が発生するため、売却価格=手元に入る金額ではないという点には注意が必要です。弊社では、ローンが残っている物件もスピーディーに対応し売却まで全力でサポートいたします。

売却の流れ

相談
経験豊富なスタッフがお客様のお悩み、不安や疑問をしっかりとヒアリングいたします。売却のみでなく賃貸としてのご提案、権利問題、売却しない場合の活用法などお一人おひとりに合うご提案をさせて頂きます。
お客様のご意向の決定
お客様のご要望に沿って不動産の活用方法を決めていきます。もちろん他社と比較してからでも構いませんのでお気軽にご相談ください。
弊社でお客様の物件を買い取る場合
弊社とお客様で売買契約を締結
残金決済・お引渡しの準備
残金の受領と同時に物件の引き渡しを行って売買契約は全て完了となります。
買い手を募集する場合
媒介契約の締結
売却活動
店頭での提示・レインズ登録・インターネットへの掲載など、各種媒体を活用した販売活動を行います。
進捗のご報告とご提案
売却活動の進捗・問い合わせ状況等をお客様へご報告します。進捗に合わせて成約に向けての再提案をいたします。
買い手が見つかり、売買契約を締結する
契約にかかわる条件を決定し、売主様・買主様立会いのもと不動産売買契約を締結します。
残金決済・お引渡し
残金の受領と同時に物件の引き渡しを行って売買契約は全て完了となります。

郊外の物件もお任せください

  • 空き家の売却もお任せください

    img04
    買い取り・売却の実績が多数ございます。首都圏だけでなく、郊外で管理が大変な空き家もお任せください。
  • お客様満足度全国2位を獲得

    img01
    オンライン不動産無料売却査定サイト「リビンマッチ」でお客様満足度全国2位を獲得。売主様の不動産を良く知り、良く調べ、安心・安全の取引きを常に心がけております。
  • 専門のスタッフが手厚くサポート

    img06
    残った家財の処理や住宅ローン返済のお悩みについても無料でお見積り・ご相談を承っております。一度お気軽にご相談ください。

土地を所有していることがメリットです

古い家の売却は土地を所有していることが最大のメリットです。買主様が戸建て付きの土地を購入する場合は、住宅ローンを利用できる可能性があるからです。通常の住宅ローンは原則として建物とその土地が対象です。そのため、土地だけを購入する場合は融資が受けられないケースが多く、先に土地だけを購入して後から家を建てる場合は、「土地先行融資」や「つなぎ融資」などのローンを利用することになり、手続きが煩雑になります。欲しいのは横浜の土地だけでも、ローンのために古い家付きの物件を検討する人が多いのです。

不動産会社に売却するのが最も簡単

不動産会社に売却してしまうのが最も簡単な方法です。仲介と異なり買主様が現れるのを待つ時間がないため、スピーディーに売却できます。戸建てを売却する期間に制限がある方や、早く家を売りたい方におすすめです。横浜で不動産の売却を行っており、多数の実績からお客様の状況・お悩みに合わせた売却方法をご提案します。センチュリー21加盟店であるネットワークを活かし、物件の買主様探しを全国各地の加盟店がサポートします。成約できる自信があるからこそ、他社で売却不可と言われてしまった方もお気軽にご相談ください。
Access

駅から徒歩でご来店できる場所です

横浜・川崎不動産売却相談センター

住所

220-0011

神奈川県横浜市西区高島2-19-2

横浜神谷ビル4F

電話番号

045-548-8771

045-548-8771

営業時間

9:00~18:00

定休日

毎週水曜、隔週火曜

運営元

株式会社ジェイワンホームズ

アクセス

JR「横浜駅」東口より徒歩5分


アクセス抜群の立地でご来店いただくのにとても便利です。

帷子川を見下ろす明るい打ち合わせスペースで、じっくりご相談ください。

再建築不可の戸建てでも売却できます

再建築不可物件とは、戸建てを取り壊して建て替えができない物件のことを指します。家を新築にすることができないため買主様を見つけることが難しい物件です。再建築不可物件や権利関係が複雑な不動産、老朽化した建物など、横浜では売却が難しいとされる物件の実績を多く持ち、さまざまな不動産を取り扱ってきた実績による豊富な経験と知識で、お客様のご要望に合わせた売却方法をご提案し、売却完了まで徹底的にサポートします。
Same category

関連ページ